先輩紹介

岡本公宏

2010年度入社

建築設計部

仕事の内容

各種鋼構造物の構造設計、耐震診断・耐震補強設計などを行っています。 新設、既設を問わず、様々な構造物を対象とし、主にプラント鉄骨(工場等の配管・生産設備を支持する架台)や遊戯施設等の構造物が強度上安全であるかを構造計算により確かめ、構造計算書・構造図面を作成しています。 特にプラント鉄骨は、顧客の要望も多く、設備等の条件も様々ですが、要望に応え、条件を満足することができるように心がけています。

働く上での指針

弊社の基本理念である「顧客要求に対し、最高の技術をもって、最適な品質の成果品を、最低のコストで提供する。」に沿って、顧客にとってよりよい設計となるように心掛けています。 また、構造計算時の条件が異なると再計算等が必要になり、多くの時間が必要となりますので、条件・計算結果を検証し、修正点があれば早期に訂正するように心掛けています。

KDCを選んだ理由

建築分野の中では大きく意匠・設備・構造とあります。その中で、大学在学時から構造に興味があり、構造設計の仕事に就きたいと考えていました。 大学で直接、関西設計の話を聞く機会があり、希望の条件が揃っていると感じました。 なにより、構造設計ができるという点と転勤がないという点が私にとって大きな志望理由となりました。

KDCでカタチにする夢

一人前の技術者となれるように日々頑張っています。 最初から何でもできる訳ではありませんから、様々な経験を積み重ねて、自分の力としていきたいと考えています。わからないことは、自ら調べ、また、経験豊富な周囲の人に教えてもらうことで、知識の幅を広げ、成長していけるようにしています。

休日の過ごし方

できるだけ、家族と過ごすようにしています。平日にあまり時間がとれないこともあり、休日にはどこかへ連れて行ったり、一緒に遊んだりするように心掛けています。

メッセージ

まず、あなたがやりたいことを考えてみてください。 どんな仕事であれば、やりたいことができるでしょうか。やりたいことと一言で言っても、仕事に求める楽しさ、やりがい等は、人それぞれです。 やりたいことができる環境であれば、将来も継続して成長していけると思います。 就職活動は、時間が限られていますが、その中で、多くの会社に触れ、調べて、自身が納得できる仕事・会社を見つけてください。 また、設計に興味のある方は、是非一度、弊社を訪問してみてください。
▲ページの先頭へ